Amazon Prime Video

【ネタバレ】『ハロウィン KILLS』【Amazon Prime Video (アマプラ)独占配信】 あらすじ考察感想評価

『ハロウィン KILLS』アマプラ独占配信決定!

『ハロウィン KILLS』
Amazon Prime Video (アマプラ)独占配信です!!

このハロウィンに、恐怖はさらに進化する――

製作総指揮 鬼才ジョン・カーペンター × 『透明人間』『ハッピー・デス・デイ』“恐怖の工場” ブラムハウス・プロダクション

マイケル・マイヤーズは生きていた――!!

40年におよぶローリー・ストロードと“ブギーマン”ことマイケル・マイヤーズの因縁の戦いに決着はついたはずだった。しかし、悪夢は終わってはいなかった。ローリーの仕掛けたバーニングトラップから生還したマイケルは、過去を背負う街ハドンフィールドでさらなる凶行を重ねる。恐怖に立ち向かいブギーマンとの戦いを選ぶ者、その恐怖に耐えかね暴徒と化す者。果たして、ハドンフィールドの運命は!? そして、物語はついにブギーマンの正体に迫り新たな展開を迎えるー!!

全世界で250億円を超える大ヒットを記録した究極のショッキング・ホラーの新章がこのハロウィンに、日本に解き放たれる!!

ふゆねこ
ふゆねこ
ぜひ見て頂きたい!

 

↓↓↓

【ハロウィン KILLS】を今すぐ観る!
Amazonプライム会員登録で
好きな映画が月500円で今すぐ観れる!

※【しかも30日間は無料!】

「ハロウィン KILLS」のネタバレ感想・考察

【ここからは物語の核心を含むネタバレとなります。閲覧される場合はご注意ください。】

※ただ、このネタバレは本作品を観た管理人が解釈して内容を述べ、映画の断面を捉えてるに過ぎません。興味の沸いた方は是非本編をご覧くださいませ。

↓↓↓

要約

6歳の時に姉を殺害したマイケルが精神病院を脱走し、ハロウィンの日にたくさんの人間を亡き者としたのが1978年のことです。
それから40年後、マイケルは再び故郷の町に現れ、ハロウィンの惨劇が繰り返されます。

町の住人たちはマイケルを恐れ、もう2度と戻って来られぬよう、自分たちの手で彼を始末しようとしました。
しかし、何故かマイケルはどれほどダメージを与えても死なず、返り討ちに遭ってしまいます。
その際犠牲となった者の中には、マイケルと深い因縁を持つローリーの娘・カレンも含まれていたのでした。

始まりは、当時まだ6歳の少年が実の姉を殺害するという恐ろしい事件がアメリカのとある田舎町で起きたことです。

その少年・マイケルは捕まり、精神病院へ入れられました。
しかしそれから10年以上が経った1978年のハロウィンの日、病院から逃げ出した彼は故郷へと舞い戻り、今度は何人もの住民を無差別に殺して回ったのです。

さらにその40年後、2018年のやはりハロウィンの日にマイケルは再び脱走し、またしても自身が生まれ育った町へと帰ってきます。
そうして当然のようにその手を血で染めていくマイケルを止めようと立ち上がったのは、かつて彼に襲われながらも一命を取りとめたローリーでした。

彼女は、閉じ込めて建物ごと燃やすという方法でマイケルを葬ろうとしました。
しかし彼と対峙した際かなりの深手を負ってしまい、相手の最期を見届けることなく病院へ運び込まれます。
おかげで入れ違いにやって来た消防隊が、意図せずマイケルを解放してしまったのです。

ローリーと同じく彼に殺されかけた過去を持つトミーやロニーたちは、マイケルが無事だったことを知るや最早警察には任せておけないとして、自分たちの手で確実にこの悪夢を終わらせるべく仲間を募って立ち上がりました。
ところが、殺人鬼への恐怖で精神的に追い詰められていた人々は、集団となったことで暴走します。
常にマスクで覆われているマイケルの素顔を知らない住民たちは、なんの関係もない他人を彼だと思い込み、その結果相手を死なせてしまったのです。

本物と違いあっけなく息絶えた男性の遺体を目の当たりにし、ようやくトミーたちは自分たちの過ちを悟りました。
やがて冷静になった彼らは、これまでの足取りから、マイケルが己の生家へ向かっているらしいことに気がつきます。

急いで旧マイヤーズ邸へ向かうものの、時すでに遅く、現在の住人は2人ともマイケルの手にかかり無残に亡くなっていました。
さらにマイケルを倒そうと息巻いていたメンバーも、次々と敵に襲われて命を落としていきます。

しかしそこへ、ローリーの娘であるカレンが大勢の味方と共にやって来ました。
そして皆で取り囲んだマイケルへ、怒りを込めて容赦なく制裁を加えたのです。

マイケルの受けた攻撃は、普通の人間であれば確実に致命傷となるものでした。
にもかかわらずマイケルはやはり復活し、旧マイヤーズ邸へ駆け付けた面々は彼の手で全員殺されてしまいます。

仕上げとばかりにカレンのことも滅多刺しにしたマイケルは、かつて実姉の命を奪った時と同じように窓辺にたたずみ、そこから見える景色をじっと眺めやったのでした。

ふゆねこの独断偏見レビュー

ふゆねこ
ふゆねこ
星3.0!!

本作は大人気シリーズ『ハロウィン』の続編ですが、これまでの大まかな流れはきちんと最初に説明してくれるので、前作・前々作を観たことがない方でも楽しめるのがおすすめポイントの1つです。
また、ローリーを筆頭にカレンやリンジー、アリソンなど女性陣の方が男性陣よりもマイケルとの直接対決において活躍するのも本作の特徴です。
マイケルの最初の犠牲者が彼の姉であることを考えると、単なる娯楽としてのスラッシャー映画ではない深みを感じさせる作品でもあります。

↓↓↓

【ハロウィン KILLS】を今すぐ観る!
Amazonプライム会員登録で
好きな映画が月500円で今すぐ観れる!

※【しかも30日間は無料!】

error: Content is protected !!