Netflix

【島根に実在する神社も】『神在月のこども』 (国内アニメ映画)【Netflix (ネトフリ)独占配信】 あらすじ考察感想評価ネタバレなし

『神在月のこども』2022年2月8日ネトフリ独占配信決定!

『神在月のこども』(原題:)
日本公開年月日:2022年2月8日ネトフリ独占配信です!!

ふゆねこ
ふゆねこ
駆ける少女の物語・・!!なんとなく時かけを思い出してしまう・・!!

「神在月のこども」あらすじと予告編

引用:Netflix

少女の名は、カンナ。
母を亡くし、大好きだった”走ること”と
向き合えなくなったこども。(Netflix)

「その島国の根に在る場所へ。
駆ける少女のものがたり

ふゆねこ
ふゆねこ
一年前にお母さんを亡くしてしまった少女がそれまで走るのが大好きだった少女が走るのをやめてしまったけど・・。

「神在月のこども」を期待する声・レビュー

ふゆねこ
ふゆねこ
出雲国、島根がロケ地なんだけど再現度も高いみたいだね!!

ふゆねこ
ふゆねこ
今年で一番・・!!

「神在月のこども」登場人物とキャスト紹介

出典:映画ナタリー

原作・コミュニケーション監督:四戸俊成
アニメーション監督:白井孝奈
脚本:三宅隆太 / 瀧田哲郎 / 四戸俊成
監督:岩波美和

主演
蒔田彩珠 坂本真綾 入野自由
新津ちせ 永瀬莉子 高木渉 茶風林 神谷明

ふゆねこ
ふゆねこ
声優キャストも豪華!だね

監督は、四戸俊成監督と岩波美和監督。

自分のお馴染みの皆さんと、一番得意なことを存分にやりました。ワクワクする絵がたくさん上がっています。楽しんでいただけるかと思います! 爽快なアクションや、美しい背景美術はもちろんのこと、今回はさらに、思いもよらないところに皆さんを連れていけると良いなと思っています

荒木哲郎

ふゆねこ
ふゆねこ
岩波美和監督は、『おおかみこどもの雨と雪』『かぐや姫の物語』『ハーモニー』他の作画や『海獣の子供』では作画監督助手を担当した方だね!アニメ映画を数多く手掛けてる。

エンディングテーマ『神無-KANNA-』はmiwaが担当しています。

ふゆねこ
ふゆねこ
リッチマン・プアウーマンの『ヒカリへ』が好きすぎる・・。この歌にも”ヒカリ”が入ってるね。

「神在月のこども」のネタバレなしの感想

引用:Netflix

“主人公は、現代を生きる、12才の少女。
母の他界で、好きだった走ることが嫌いになってしまったこども。
その彼女が、在る月、まわりはじめた神々の歯車によって、
出雲へ向けて走り出す物語。”

「神在月のこども」舞台となるのは島根県出雲。
母を亡くし、大好きだった”走ること”と向き合えなくなったこどもカンナが主人公です。

ふゆねこ
ふゆねこ
お母さんの死をきっかけに走るのが嫌になってしまった女の子、カンナが主人公。お母さんが走るのが好きだったんだよね。

そんなカンナがお母さんの形見に触れるとた神の使いの、うさぎが現れて、カンナを出雲の国に誘います…

ふゆねこ
ふゆねこ
出雲に行けば、亡くなったお母さんに会える、と。でもどうなんだろう・・。

“諏訪神社””出雲大社””牛島神社”など、実際の島根に現存する神社が数多く出てくるのもこの映画の特徴です。

ふゆねこ
ふゆねこ
聖地巡礼する人もたくさんいるみたい。実際、出雲大社のしめ縄はみたことあるけど、ほんとーにでっかいよ!!

そんな目には見えない「神の世界」が身近に感じられる映画だと評判です。

ふゆねこ
ふゆねこ
ご家族で観ても楽しめる映画みたいだね!!

「神在月のこども」のネタバレ感想・考察