Netflix

『シングル・オール・ザ・ウェイ』【Netflix (ネトフリ)独占配信】 あらすじ考察感想評価ネタバレなし

『シングル・オール・ザ・ウェイ』2021年12月2日ネトフリ独占配信決定!

『シングル・オール・ザ・ウェイ』
日本公開年月日:2021年12月2日ネトフリ独占配信です!!

ふゆねこ
ふゆねこ
マイケル・メイヤー監督によるLGBTQ+ロマンスコメディだね!

「シングル・オール・ザ・ウェイ」あらすじと予告編

引用:Netflix

親友に恋人のふりをしてもらい、クリスマスに一緒に帰省することにしたピーター。だが家族がキューピッド役を買って出たことで、2人の計画と想いは思わぬ方向へ。(Netflix)

「恋人になったフリを」

ふゆねこ
ふゆねこ
笑いあり、心温まるシーンあり、今世間に必要とされている映画、だよね。ラブコメ=若い男女に限定したものじゃない。❤️🧡💛💚💙💜💝。

「シングル・オール・ザ・ウェイ」を期待する声・レビュー

ふゆねこ
ふゆねこ
Netflixでも他に似た作品のない映画なんじゃないだろうか・・!!!!

ジェニファー・クーリッジがNetflixのゲイホリデーロマンティックコメディ、シングルオールザウェイで神の正直な真実を語る

Jarett Wieselman

「シングル・オール・ザ・ウェイ」登場人物とキャスト紹介

監督
マイケル・メイヤー

キャスト:
マイケル・ユーリー、ファイリーモン・チェンバース、キャシー・ナジミー、ルーク・マクファーレン

監督・脚本は、マイケル・メイヤー監督。

ふゆねこ
ふゆねこ
かもめ、マイ・フレンド・フリッカなどの監督!演劇やミュージカルでも、ニューヨーカーたちの熱い信頼を得ている!

マイケル・ユーリーはピーターとして主演し、
フィレモン・チェンバーズはニックとして主演します。

ふゆねこ
ふゆねこ
楽しみです・・!

「シングル・オール・ザ・ウェイ」のネタバレなしの感想

引用:Netflix

「シングル・オール・ザ・ウェイ」は、クリスマスに夢中になっている家族とその孤独な息子として、1人休暇を過ごすために家に帰るピーターの物語です。

その孤独な息子、ピーター(マイケル・ユーリー)は、家族が自分が独身でいることをあれこれ言われるのが嫌だったので、親友のニック(フィレモン・チェンバーズ)に休暇に一緒に帰って、恋人のフリをしてくれるよう説得します。

ふゆねこ
ふゆねこ
孤独に見られるのが嫌だったから(まだ)親友だったニックに恋人のフリをするよう頼んだんだよね。

ニックはそれに同意し、両手を広げて家族に歓迎されます。

しかし、ピーターの母親(キャシー・ナジミー)がハンサムなトレーナーのジェームズ(ルーク・マクファーレン)とピーターとのブラインドデートを計画するのです。

ふゆねこ
ふゆねこ
予告編に出てくるけど、母親に紹介されたのはマッチョなカッコいい、いかにもな男性。

その後、ニックは、ピーターに対して自分が思っていた以上のことを感じているのではないかと考えて・・・?

ふゆねこ
ふゆねこ
三角関係に?最高じゃないですか。

「シングル・オール・ザ・ウェイ」のネタバレ感想・考察