Netflix

『悪魔のいけにえ -レザーフェイス・リターンズ-』 (ホラー映画)【Netflix (ネトフリ)独占配信】 あらすじ考察感想評価ネタバレなし

『悪魔のいけにえ -レザーフェイス・リターンズ-』2022年2月18日ネトフリ独占配信決定!

『悪魔のいけにえ -レザーフェイス・リターンズ-』(原題:The Return of The Texas Chainsaw Massacre)
日本公開年月日:2022年2月18日ネトフリ独占配信です!!

テキサスのゴーストタウンを再生しようとする若者たち。人皮のマスクをつけた殺人鬼、レザーフェイスが町に潜むとも知らずに…。血の惨劇が、再び幕を開ける。

ふゆねこ
ふゆねこ
早9作目。公開作品全て人気のスプラッター・ホラー映画がネトフリに来るぞ・・!!

『悪魔のいけにえ -レザーフェイス・リターンズ-』あらすじと予告編

引用:Netflix

あれから約50年、レザーフェイスは姿を消し、人々が捨てたテキサスの街で息を潜め、還暦を迎えていた。その街を訪れる若者たち。そこで彼らは【あの家】を見つけてしまうー…(Netflix)

「血の惨劇がふたたび蘇る。」

ふゆねこ
ふゆねこ
前作で生き残ったサリーがレザーフェイスに闘いを挑むの・・?!

『悪魔のいけにえ -レザーフェイス・リターンズ-』を期待する声・レビュー

ふゆねこ
ふゆねこ
期待が高まる!!!

ふゆねこ
ふゆねこ
まぁそう言わないでくれ・・!!笑 賛否両論!

『悪魔のいけにえ -レザーフェイス・リターンズ-』登場人物とキャスト紹介

出典:Netflix

監督
デヴィッド・ブルー・ガルシア

出演者
ジュリオ・ペナ、クララ・ガル、ヒューゴ・アルブス、エリック・マシップ、ナタリア・アザハラ、エミリア・ラゾ、ギレルモ・ラシェラス、ピラール・カストロ

監督は、デヴィッド・ブルー・ガルシア監督。

ふゆねこ
ふゆねこ
デヴィッド・ブルー・ガルシア監督2作目です!

主演は、サラ・ヤーキン、エルシー・フィッシャー、マーク・バーナム

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sarah Yarkin(@sarahyarkin)がシェアした投稿

ふゆねこ
ふゆねこ
脇毛を残している前衛的な女性や・・!(全裸監督のワキ毛セクシー女優・黒木香みたいだね。

『悪魔のいけにえ -レザーフェイス・リターンズ-』のネタバレなしの感想

引用:Netflix

レザーフェイスが姿を隠して約50年__

ふゆねこ
ふゆねこ
でもテキサス近郊にまだ潜んでいた・・(不気味な草原の中から出てくるシーンは怖すぎな・・)

この物語は前作『悪魔のいけにえ』の50年後を描いた続編ホラー作品となります。

メロディ(サラ・ヤーキン)と妹ライラ(エルシー・フィッシャー)は友人たちと共に、ハーロウという街で地域の再興に携わります。

 

ふゆねこ
ふゆねこ
その仕事の中で”ある女性”の住処を荒らしてしまうのです・・

そう、それが今から50年前に起きた事件の唯一の生存者たサリー・ハーデスティ(オルウェン・フエレ)の家だったのです。

そして、そこには同じくあの悪魔が人知れず息をひそめていました__

ふゆねこ
ふゆねこ
ここからレザーフェイスにどう繋がるのか・・!!

『悪魔のいけにえ -レザーフェイス・リターンズ-』のネタバレ感想・考察